その他の記事
最近の記事
2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • twitter
  • google

  1. HOME
  2. やるべきこと
  3. 総務

NHK改革:NHK税を創設し、業務・ガバナンス改革を断行せよ! 100の行動74 総務8

初稿執筆日:2014年7月11日
第二稿執筆日:2016年6月8日 

 社会現象にもなったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』は、関連商品であるオリジナル・サウンドトラックや、ドラマの中で天野春子役の小泉今日子が歌う『潮騒のメモリー』などでも売れ行きを伸ばした。

Jul 11 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
コメント
タグ

電波オークションの導入により、電波社会主義から脱し、電波の民主化・市場化を促進せよ!100の行動73 総務7

初稿執筆日:2014年7月4日
第二稿執筆日:2016年5月19日

 笑えない例え話をしよう――。日本の首都、東京。ここでは、土地の配分が政府の裁量の下で行われている!さらに、土地の転売も認められていないため、土地の流動性は極めて低く、明治時代に土地を入手した人がいまだにその土地を所有し続けている。地代は市場価値を無視し、政府の裁量で極めて安く設定されているため、ある人は東京で牛を飼い、ある人は田んぼを作り、ある人は一年に一度だけ使う別荘として使っている。地代が安いので、そこで利益を生み出していなくても、所有者にその土地を手放すインセンティブは生じない。本来なら、東京では、1年間に約85兆円という世界最大の富を生み出すことができるはずであるのに、だ。


Jul 04 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
1 件のコメント
タグ

マイナンバー制度を活用し、スマホとカード1枚で手続きを全て可能に! 100の行動72 総務6

初稿執筆日:2014年6月20日

第二稿執筆日:2016年5月19日

 僕は、既に数十回も区役所や出張所を訪問してきた。

 住民票を取得する、戸籍謄本を印刷する、印鑑証明を取りに行く。引っ越したら住民票を届けて、戸籍を移したら手続きを済ませ、結婚したら結婚届けを出し、子供ができると出生届を出す。そしてゆくゆくは社会保険の受給等の手続きがある。こうやって、人生のうち、僕たちが行政手続きに費やす時間は合計数百時間に及ぶかもしれない。この時間は何も生み出さないまったく生産性のない時間だ。この貴重な時間を一気に短縮する可能性がある新制度が、マイナンバー(国民ID)だ。マイナンバーがあれば、引っ越しの際、クリック一つで行政や水道、ガス、電気などの手続きも可能となり得る。


Jun 20 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
コメント
タグ

基礎自治体議会は夜間土日開催の日当制を!道議会は、責任ある分権国家の経営を! 100の行動71 総務5

初稿執筆日: 2014年6月13日
第二稿執筆日: 2016年5月3日

 議会中に居眠りする国会議員や、内輪もめ、権力闘争ばかり繰り返す国会議員を、テレビのニュース等で見せつけられて、私たちは辟易としてしまう。その国会議員以上に何をしているか分からないのが、地方議員だ。

Jun 13 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
1 件のコメント
タグ

5つの行動で「同時多発的」な自治体改革を! 100の行動70 総務4

初稿執筆日:2014年6月6日
第二稿執筆日:2016年5月3日

 「中央政府が日本を改革できないならば、大統領的な権限を持つ首長が、地域から改革をしよう。『同時多発的』に各地で改革を行えば、日本は変わるはずだ」。

Jun 06 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
コメント
タグ

廃県置道③地方の自立を!中央政府:道政府:基礎自治体の財源比率を1:4:5に! 100の行動69 総務3

初稿執筆日:2014年5月30日
第二稿執筆日:2016年4月14日
 

 100の行動では過去2回にわたって「廃県置道」に関する提言を行ってきた。1回目で、廃県置道の目的と区割りを論じ、2回目では、中央政府と道政府・基礎自治体の権限、業務、人材の移管を提言してきた。3回目となるこの「行動」では、中央政府から道政府・基礎自治体への思い切った財源委譲を提案したい。


May 30 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
コメント
タグ

「廃県置道」②中央政府から地方へ権限と人材を移管せよ! 100の行動68 総務2

初稿執筆日:2014年5月23日
第二稿執筆日:2016年4月14日

 
 「100の行動」では、都道府県を廃止し、日本に新たな12の道(10の「道」と2の特別区)を置き、20万~40万人からなる300程度の基礎自治体に再編する「廃県置道」による日本の新しい国の形を提言した。

May 23 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
2 件のコメント
タグ

「廃県置道」①10の道州、300の基礎自治体による、新しい国のかたちを! 100の行動67 総務1

初稿執筆日:2014年5月16日
第二稿執筆日:2016年4月1日
 
 明治維新直後の1871年に、当時の藩を廃止して新たに府県を設置する「廃藩置県」が敢行された。それから140年以上が経過したが(初期には都道府県の変遷は一部あり、最近では市町村合併などがあったものの)、基本的に不変の枠組みで日本の国のかたちは今に至っている。

May 16 / 2014
カテゴリー
やるべきこと
総務
コメント
1 件のコメント
タグ